「月刊WATN」は、フロンターレ、クイズ、弁当、映画、旅など気になった物を掲載する毎月1日更新の個人ホームページです。
★月刊WATN★ Top 特集 使い物 レポート クイズ 弁当 リンク ショップ
 2018年1月1日更新
使い物タイトル
画面1 毎日電気を使用していますが、実際に何アンペア使っているのか知りたい時に使います。
画面1 特にイベントなどの機材の電気の取り口を決めるときに重宝しています。
また本当に100Vあるかなどの測定にも使えて便利です。
本体の裏にプラグ、表にコンセントと言う設計になっていますので、複数コンセントのタップでは10cmぐらいの電源延長ケーブルが必要になります。
調べることができるのは「電圧」「電流」「電力」「周波数」など8種類で測定時間は瞬時です。

「ワットチェッカー」
TAP-TST5
サンワサプライ株式会社
9800円(税別)

※TAP-TST5は2017年12月現在で廃番になっています。後継機種でTAP-TST8N(¥5800)がでています。


ご質問やご感想はメールしてくださいね。
★月刊WATN★
Top
特集
使い物
レポート
ドアップクイズ
今月の弁当
リンク
ショップ