「月刊WATN」は、フロンターレ、クイズ、弁当、映画、旅など気になった物を掲載する毎月1日更新の個人ホームページです。
★月刊WATN★ Top 特集 使い物 レポート クイズ 弁当 リンク ショップ
 2017年9月1日更新
watn特集タイトル
充実した休日を楽しむのに日帰り旅行は最適です。8月のお盆休み明けに「はとバスの旅」に行ってきました。
工場外見 今回の旅の題名は「美味しい・楽しい食の宝庫いばらきの社会見学」です。まあうまいものを食べれる旅ですね。
休日を楽しむと言っても朝は早いんです。浜松町バスターミナルを朝7時10分集合で7時30分出発。7時前に到着しましたが受付けのシャッターはまだ閉まったままでしたー。
さて無事に受付けを終え定刻に出発です。添乗員さんとガイドさんも付いて楽しい旅になりそうです。
顔出し まず到着したのはおかめ納豆でおなじみの「タカノフーズ」。見学専用の場所ではないので外見は飾りっけの無い工場ビルです。その中に見学専用の通路をもうけて、ガラス越しに実際の工程を見ることができます。残念な事に撮影は禁止。いろいろな企業秘密の機械もあるんでしょうね。
納豆の発酵の大型温蔵庫の中は酸素が少なくそこに入る人は資格が必要との説明に驚きました。
工場を出ると隣接している試食と販売所と納豆博物館へ。ますは納豆の試食。ご飯が欲しいと思いましたが、5種類の納豆の食べ比べをしました。おいしいですねえ。そして隣の博物館へ。納豆の歴史などとても納豆の勉強になる施設です。わらで包んで釜戸の上に吊って発酵させていた田舎納豆には出刃包丁が刺さっていてこの包丁が大事だと知りびっくりしました。全国の納豆地図もあり、各地方にいろいろな納豆があって日本の味なんだなあと感心もしました。そしてうれしい顔出しがあったので1枚記念撮影しましたよ。
養殖場 バスに乗り納豆にお別れし海に近づいてきました。次に寄るのは「磯崎漁協アワビ養殖場」です。到着すると案内された大きな小屋の中にはズラーっと水槽が並んでいました。その中には何やら黒っぽい丸い生き物。アワビです。2cmぐらいの小さな赤ちゃんをここで7cmぐらいまで育てて出荷するそうです。あわび時間と手間がかかるのでいばらき県でもここと公共運営の2箇所しか養殖場はないそうです。おもな出荷先は近郊のホテルや民宿なので、東京で食べることは難しです。
今日はそのひとくちアワビの試食ができるんです。水槽の工場をでるとバスが到着したときに網に乗せていたひとくちアワビを1個づつ渡されました。ひとくちと言っても大きくて二口ですね。、いただきまーす。食感はシコシコで味も良い。いい感じです。もうちょっと食べたかったですー。
海鮮丼 さてさて朝7時30分に浜松町を出発してそろそろ12時。お腹も減ってきました。と言うことで次に着いたのが那珂漁協市場にある「ヤマサ水産」でお待ちかねの「こぼれ海鮮丼」です。このツアーチラシでも大きな写真でアピールしていました。
この日は夏休み後半の日曜日で観光客で漁協駐車場も満車でそれ待ちの車で渋滞です。 私のバスも立ち往生でしたが、係員の指示で道路駐車させてもらい食事処へ。そこにあったのは本当にこぼれてそうな海鮮がいっぱいの丼でございます。そして運ばれてきたカニまるごとのみそ汁。これは広告に偽り無しです。ささ!いただきまーす。丼にかぶさっている刺し身を箸で持つと重くその厚さは1cm弱。ちょいと醤油を付けてぱくり。うううーーううまーい。しかもまだ丼のご飯は見えません。この海鮮丼だけでも大満足な旅でございます。
かねふく 満腹のお腹を抱えてつぎに到着したのは、大洗にある有名な明太子の「かねふくパーク」です。ここは工場と一体化しています。まずは工場見学です。
ガラス越しの明太子の製造を見ることができます。かねふくのスタッフの説明で味はすべて同じで値段の差は形と大きさだと聞き、家で食べるのは物切れの安いので良いんだと思いました。見学コースをでると販売エリアで試食です。結構大きな明太子を頂きました。おいしいですなあ。もちろんおみやげ購入でございます。贈答用は形が整った箱と自宅用のパックを購入。保冷バックに保冷剤もいれて安心です。
おイモさん さてさてもっと茨城をたべなければ!と、次に到着が最後の美味しいもの。そうです。イモです。「なめがたファーマーズヴィレッジ」と言う大学イモなどを製造する工場です。ここは初めて聞く場所でとても面白かったので今月のWATNレポートにしましたのでそちらをご覧ください。
もちろんこの工場でも試食はたっぷりで、スィートポテトのような焼き芋や大学イモなど美味しくいただきましたー。ご馳走さまでした。
おみやげ 最後の工場見学を終え今回のいばらきの社会見学バスツアーは一路解散場所の東京駅へ。普通出発地にもどって解散なのですが東京駅解散はおもしろいです。
そんな今回のバスの旅は試食もたくさん、お土産もたくさんでとても満足でしたー。
※ツアー企画ははとバスですが、当日の運行バスとガイドさんは帝産観光バスでした。
_______________________
[H390D]美味しい・楽しい食の宝庫いばらきの社会科見学(募集型企画旅行)
昼食付きで9980円(税込み)
_______________________


ご質問やご感想はメールしてくださいね。
★月刊WATN★
Top
特集
使い物
レポート
ドアップクイズ
今月の弁当
リンク
ショップ